白髪染め 男性用 女性用

男性用と女性用の白髪染めは違うの?

市販の白髪染めのコーナーには、男性用と女性用の商品が分かれて置かれていますね。

 

この男性用と女性用の商品に、違いはあるのでしょうか?

 

基本的に、カラー剤は成分もしくみも変わりません。ですので、男性用でも女性用でも、基本的には中身は同じです。どちらも白髪を染められるものであり、男性用だからといって女性は使えないという事はありません。

 

していうなら、女性用よりも、男性用の方が早染めのタイプのものが多いかもしれませんね。

 

そして男性用の方が、カラーのバリエーションも少なめでです。

 

 

男性の白髪染めのポイント!

男性の白髪染めの場合、白髪がキレイに染まればいいと思っている人が多いです。
仕上がりのカラーのバリエーションよりも、いかに早く、キレイに白髪を隠せるかという所がポイント
なのです。女性ほど、白髪染めにおしゃれの概念がないのですね。

 

黒、ブラウン、明るめのブラウンなどの3色だけの商品もあります。

 

それにくらべて女性用の白髪染めは、カラーのバリエーションが豊富です。
白髪染めといっても、おしゃれもしたい女性は多いので、それぞれニーズに合わせて商品を
分けているのですね。だからといって、必ずその通りに使う必要はありません。

 

女性が男性用を使用しても、全く問題ありませんし、白髪はキレイに染まります。

 

もしも男性で、女性のようなカラーのバリエーションがほしいのなら、女性用の商品を見てみてください。
きっと男性用の倍以上のカラーバリエーションなのではないでしょうか。

 

実際に美容室で使われているカラー剤も、男性と女性で分けているお店はありません。
使う色味と量が違うだけで、使い方や仕上がりは全く変わりありません。

 

オススメの白髪染めはこちら