白髪 平均年齢

白髪になる平均年齢って男性と女性で違うの?

白髪になる平均年齢は、日本人だと35歳頃と言われています。

 

これは全体が白髪になるのではなく、始めに白髪が生えてくる平均年齢のデータです。
男女でこの年齢に差はあるのでしょうか?気になるところです!

 

 

結論から言いますと、基本的に白髪に男女の差はありません。
どちらかの方が特別白髪になるのが早いなどというデータも私の知る限りありません。

 

ただ、男性のほうが白髪が早く目立ちやすいという印象がありますね。これは、男性が
短髪の方が多いからかもしれません。
やはり女性の長い髪よりも男性の短髪の方が根元が見えやすいので白髪があると目立ちます。

 

また、白髪になる事はストレスも大きく影響しています。
男性は仕事でストレスを溜めやすく、女性よりもストレスがとれにくいと言われています。
ですので、遺伝子的に白髪になる本来の年齢よりも、ストレスにより早めに白髪になってしまう
ケースがあるのです。

 

ただし、ストレスが影響している白髪の場合、ストレスがなくなるとまた髪が黒くなる事があります。
遺伝的な白髪と違ってメラニン色素が残っているからです。
仕事などのストレスは早めに解消しておきたいですね。

 

白髪になる原因は、遺伝的なもの、ストレス、生活習慣が主な原因です。男だから女だから
というのはあまり関係ないので、気にしないようにしましょう。

 

家系的に見て、男性のほうが白髪になりやすいなどという事はあるかもしれませんが、基本的に
は変わりありません。遺伝的な白髪になる時期は避けられませんが、ストレスや生活習慣は自分
でも見直す事が出来ますね。

 

あまりストレスを溜めない事、食生活など規則正しい生活を心がける事が、白髪の予防に
繋がるはずです。男女の差や平均年齢にはあまりとらわれないようにしましょう。