若白髪 原因

中学生が白髪に悩む!?若白髪の原因とは?

若いうちから白髪に悩む人も少なくありません。中には中学生から白髪になってしまう人もいます。

 

まだ若いのに白髪なんて…と、悩んでいる人が多いでしょう。

 

若白髪の原因ですが、基本的には遺伝的なものと考えられています。ご両親のどちらかに白髪があると、まれにお子様が10代のうちから白髪になる事があるようです。遺伝的な場合の白髪は避けられないので辛いかもしれませんね。あまり考えこまずに、ヘアカラーをしてもいいか学校に相談するなど前向きに考えましょう。

 

若うちはホルモンバランスがまだ整っていないので、思春期に一時的に白髪になるという事もあります。特に女性は月経などもありますので、ホルモンバランスが非常に不安定な時期でもあります。この時期は白髪もそうですし、抜け毛になる人もいます。若いうちからのこういったトラブルは本人がとても不安に思ってしまいます。親や周りの人がサポートしてあげる事が大切です。

 

他にも、生活習慣の乱れやストレスなどが影響して白髪が出てくる事があります。中学生でも、受験や
色んな人間関係の中で、ストレスを抱えているはずです。あまりにも大きいストレスは、大人と同じで
身体に悪影響を及ぼします。

 

髪の毛もストレスの影響を受けやすい部位なので、白髪や抜け毛になってしまいます。

 

また、偏った食生活や睡眠不測も白髪に関わりがあります。脂っこいものや炭水化物だけなど、
今の10代の人たちの食生活は偏りがちです。気になる人は、若いうちから野菜やミネラルなど
摂取しにくい栄養素も意識して摂るようにしましょう。

 

遺伝的な白髪ではない場合は、20代になると気付けば白髪がなくなっていた、という事もあるようです。
悩みすぎてストレスがかかっても、若白髪にはよくありませんので考えすぎないようにする事が大切です。

 

もし、今白髪をどうにかしたいと考えているのでしたら、徐々に染めることができるため、
回りにバレづらく、髪にも優しいこちらの白髪染めを使ってみてはいかがでしょうか?

 

徐々に染まる白髪染めはこちらをクリック